フィンジアはスカルプケアの常識を凌駕する育毛剤です

フィンジアは今話題の育毛剤で、健康な髪を作るために必要な成分やAGAの原因に作用する成分が含まれています。

発毛効果が認められているミノキシジルの3倍の育毛効果があるとされているキャピキシルを5%配合しています。キャピキシルは、脱毛を抑えながら育毛環境を著しく向上させる働きがある成分です。

フィンジアはピディオキシジルを業界最高濃度の2%配合した数少ない育毛剤で、この成分はミノキシジル誘導体と呼ばれているものです。

頭皮ケアに大きな期待ができる育毛成分で、血行促進や毛母細胞の活性化による発毛効果を促進します。頭皮の環境を整えるために有効な成分なので、健康な髪の成長を促すことができます。

独自のゲートアクセス理論により、フィンジアにはカプサイシンも配合されています。唐辛子に多く含まれている辛味成分が育毛剤の浸透力を高めるので、育毛成分を頭皮の奥底まで届かせることが可能です。

カプサイシンで柔らかくなった頭皮にキャピキシルやピディオキシジルなどが浸透することにより、髪の成長を促す効果が期待できます。

フィンジアが育毛剤として優れているのは、単に髪の成長に必要な成分を配合しているだけではないところです。頭皮への浸透性に注目して、有効成分が頭皮に着実に作用するように作られています。

頭皮への浸透性が悪いために効果が現れなかった人には特にオススメで、有効性成分が他の育毛剤と比べて高濃度に配合されています。他の育毛剤では効果がなかった人でも一度は使ってみる価値があるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です